トピックス

2018年04月12日
DevRelCon Tokyo 2018に協賛、スピーチスポンサーとしてエバンジェリスト丸山がLTを行います

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田 信夫)は、2018年7月15日(日)に日本橋タワー(サイボウズ社)で開催されるDevRelCon Tokyo 2018に、スピーチスポンサーとして協賛します。また、「駅すぱあとWebサービス」のエバンジェリスト・丸山 ひかるがLT(ライトニングトーク)を行います。

イメージ画像

DevRelCon Tokyo 2018は、日本唯一の開発者向けマーケティングに関するカンファレンスです。DevRel(Developer Relations)、DX、テクニカルライティング、API設計、テクニカルサポート、コミュニティ、開発者向けマーケティングに携わる200人以上のエキスパートが参加します。

昨年に続き、今年も「駅すぱあとWebサービス」としてDevRelCon Tokyo 2018に協賛します。
また、スピーチスポンサーとして、弊社「駅すぱあとWebサービス」のエバンジェリスト・丸山 ひかるが英語によるLT(ライトニングトーク)を行います。

チケット情報など、カンファレンス詳細は公式サイトよりご確認ください。

公式サイト:https://tokyo-2018.devrel.net/

「駅すぱあとWebサービス」は今後も、デベロッパーやエンジニアに対して、より使いやすいエンジニアライクなサービスを目指してまいります。

■カンファレンス開催概要

名称 DevRelCon Tokyo 2018
開催日時 2018年7月15日(日)
開催場所 東京都中央区日本橋2-7-1 日本橋タワー27F
サイボウズオフィス
※日本橋駅直結/Googleマップはこちら

■エバンジェリスト・丸山のプロフィール

丸山ひかるプロフィール写真

丸山 ひかる
API Technology Dept. 所属

2014年に株式会社ヴァル研究所にエンジニアとして新卒入社。
入社して間もなく経路検索WebAPI「駅すぱあとWebサービス」の開発部署へ配属。新機能の開発や保守、基盤の改修などに携わる。
開発だけではなくお客様とのやりとりや、ドキュメントの改善活動を通してデベロッパーリレーションに興味をもち、テクニカルエバンジェリストとなる。
現在はエンジニアと、自社サービスをつなぐべく積極的に活動中。

■「駅すぱあとWebサービス」について

「駅すぱあとWebサービス」は、ヴァル研究所が提供する乗り換え案内サービス「駅すぱあと」の経路検索機能や公共交通機関データなどを利用できるWeb APIです。Webサービスやスマートフォンアプリなどに「駅すぱあと」の機能やデータを自由に組み込むことが可能です。

試用段階からご利用いただけるサンプルコードや豊富なTipsなどで、同様の経路検索APIと比較してTCO(導入時や管理維持に関わるコスト)を56%削減します。さらに、有料サポートをお申し込みいただくと、チャットでのリアルタイムなお問い合わせが可能となり、スムーズな開発が可能です。
※2017年9月、ヴァル研究所調べ。

「駅すぱあとWebサービス」紹介ページ:https://ekiworld.net/service/lp/webservice02/
「駅すぱあとWebサービス」ドキュメント:http://docs.ekispert.com/v1/
「駅すぱあとWebサービス」評価版お申込み:https://ekiworld.net/trial/

■株式会社ヴァル研究所について

1988年にMS-DOS版の経路検索システム「駅すぱあと」を発売して以降、全国の公共交通機関データと高い信頼性をベースにさまざまな法人向け、個人向け製品・サービスを展開しています。
主力となる法人向けでは、通勤費管理/申請システムやビジネス・サポートサービス「RODEM」などを提供しており、12万社以上を顧客に持ちます。また、近年は「駅すぱあと」の膨大なデータや機能をAPIとして提供し、企業・団体との共創・コラボレーションに取り組んでいます。

商号   :株式会社ヴァル研究所
代表取締役:太田 信夫
所在地  :東京都杉並区高円寺北 2-3-17
設立日  :1976年7月26日
資本金  :4,100万円
企業サイト:https://www.val.co.jp/

■本お知らせに関するお問い合わせ先

株式会社ヴァル研究所
広報担当:福井 澪菜・鈴木 菜奈美
TEL:03-5373-3529
FAX:03-5373-3510
MAIL:pr-office@val.co.jp

※記載されている会社名、製品名およびサービス名称は各社の登録商標または商標です。
※仕様や提供内容については予告なく変更となる場合があります。

ページトップへ!