トピックス

2017年12月27日
住所を使用して経路や周辺駅の検索が可能に! 経路検索API「駅すぱあとWebサービス」機能拡張リリース

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田信夫)は2017年12月27日(水)、経路検索API「駅すぱあとWebサービス」の「経路検索」機能について、顧客からのご要望にお応えし、出発・到着地に住所を設定した経路や周辺駅を検索できる機能の提供を開始します。

■概要

「駅すぱあとWebサービス」は、「駅すぱあと」の経路検索機能や公共交通機関データなどを利用できるWeb APIです。

このたび、従来の「経路探索」機能を拡張した出発・到着地に住所を指定できる「住所からの経路探索」と、住所から周辺の駅を検索できる「住所からの周辺駅検索」の機能をリリースします。
これにより、ドアtoドアの経路検索や特定のエリアに含まれる駅やバス停の取得などが可能となり、サービス開発の幅を広げることができます。

両機能は、不動産・住宅情報サイトや人材サイト、交通費や通勤費精算を行う経費精算システムなどを開発・運用する顧客企業からのご要望にお応えするべく実装いたしました。「駅すぱあとWebサービス スタンダードプラン」にてご利用いただけます。

「駅すぱあとWebサービス」では今後も、顧客企業や市場のニーズに応じた機能の追加や開発者に手厚いAPIの提供を努めてまいります。

■「駅すぱあとWebサービス」について

「駅すぱあとWebサービス」は、ヴァル研究所が提供する乗り換え案内サービス「駅すぱあと」の経路検索機能や公共交通機関データなどを利用できるWeb APIです。Webサービスやスマートフォンアプリなどに「駅すぱあと」の機能やデータを自由に組み込むことが可能です。

試用段階からご利用いただけるサンプルコードや豊富なTipsなどで、同様の経路検索APIと比較してTCO(導入時や管理維持に関わるコスト)を56%削減します。さらに、有料サポートをお申し込みいただくと、チャットでのリアルタイムなお問い合わせが可能となり、スムーズな開発が可能です。
※2017年9月、ヴァル研究所調べ。

「駅すぱあとWebサービス」紹介ページ:https://ekiworld.net/service/lp/webservice02/
「駅すぱあとWebサービス」ドキュメント:http://docs.ekispert.com/v1/
「駅すぱあとWebサービス」評価版お申込み:https://ekiworld.net/trial/

■株式会社ヴァル研究所について

1988年にMS-DOS版の経路検索システム「駅すぱあと」を発売して以降、全国の公共交通機関データと高い信頼性をベースにさまざまな法人向け、個人向け製品・サービスを展開しています。
主力となる法人向けでは、通勤費管理/申請システムやビジネス・サポートサービス「RODEM」などを提供しており、12万社以上を顧客に持ちます。また、近年は「駅すぱあと」の膨大なデータや機能をAPIとして提供し、企業・団体との共創・コラボレーションに取り組んでいます。

商号   :株式会社ヴァル研究所
代表取締役:太田 信夫
所在地  :東京都杉並区高円寺北 2-3-17
資本金  :4,100万円
設立日  :1976年7月26日
企業サイト:https://www.val.co.jp/

■本お知らせに関するお問い合わせ先

株式会社ヴァル研究所
広報担当:鈴木 菜奈美・福井 澪菜
TEL:03-5373-3529
FAX:03-5373-3510
MAIL:pr-office@val.co.jp

※記載されている会社名、製品名およびサービス名称は各社の登録商標または商標です。
※仕様や提供内容については予告なく変更となる場合があります。

ページトップへ!