トピックス

2017年12月01日
終電を簡単確認!「どんと来い忘年会」キャンペーン開催 「忘年会おもしろエピソード」を投稿してお食事券をもらおう!

酔っ払っても1タップで終電確認できる「酔っ払いモード」を無料開放します

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田信夫)は2017年11月29日(水)〜同年12月12日(火)まで、アプリ「駅すぱあと」のプレミアム機能「酔っ払いモード」を無料開放します。
また、「酔っ払いモード」の画面スクリーンショットと「忘年会おもしろエピソード」を投稿するとプレゼントが当たるキャンペーンを実施します。

キャンペーンページ:https://ad-info.val.jp/campaign/ekispert_dontokoi_party/

■キャンペーン概要

忘年会シーズンで飲み会が増える年末に向け、より多くの“飲み会を楽しみつつ終電までには帰りたい”という方をサポートするため、iPhone/Android向け乗り換え案内アプリ「駅すぱあと」のプレミアム機能「酔っ払いモード」を無料開放する「どんと来い忘年会〜なぜ駅すぱあとを使わないのか〜」キャンペーンを実施します。

キャンペーン期間中、「忘年会おもしろエピソード」を、「酔っ払いモード」の画面スクリーンショットと、ハッシュタグ「#どんと来い忘年会キャンペーン」をつけてTwitterに投稿いただいた方の中から、抽選で10名様に「ジェフグルメカード2,000円分」をプレゼントいたします。
また、“忘年会おもしろエピソード大賞”として、キャンペーン事務局が一番おもしろいと感じたエピソードをツイートした方1名様に、「ジェフグルメカード 5,000円分」をプレゼントします。

また、全入賞作品でPCアプリケーション「乗りもの日めくりカレンダー2018」を作成します。
「乗りもの日めくりカレンダー2018」は、2017年12月8日(金)発売予定の「駅すぱあと(Windows)2017年12月」(CD-ROM製品のみ)の特別付録として収録します。

アプリ「駅すぱあと」では、今後もユーザーの皆さまの利便性向上や、移動を後押しする・楽しくする機能やコンテンツの提供に努めてまいります。

キャンペーン名 「どんと来い忘年会〜なぜ駅すぱあとを使わないのか〜」
キャンペーン期間 2017年11月29日(水)〜同年12月12日(火)
キャンペーンページ https://ad-info.val.jp/campaign/ekispert_dontokoi_party/
賞品

忘年会おもしろエピソード大賞・1名様
「ジェフグルメカード」5,000円分

抽選・10名様
「ジェフグルメカード」2,000円分

<キャンペーン応募方法>

  1. 「駅すぱあと」のTwitterアカウント(@ekispert_502_PR)をフォローする
  2. 「駅すぱあと for iPhone」または「駅すぱあと for Android」をダウンロードのうえ、アプリを起動する
  3. iPhoneは画面左下の「酔っ払いモード」を、Androidは画面右上の「ビールアイコン」をタップする
  4. 初めて利用する場合は、自宅(帰宅先)と最寄り駅を設定する
  5. 「酔っ払いモード」画面に戻り、終電時間が表示されたことを確認する
  6. 忘年会などの飲み会を楽しむ
  7. 飲み会からの帰りの際、「酔っ払いモード」を開き画面スクリーンショットを撮る
  8. Twitterで画面スクリーンショットとハッシュタグ「#どんと来い忘年会」をつけて、「忘年会おもしろエピソード(失敗談や成功談、思い出など)」を書いてツイートする
キャンペーン応募方法画面イメージ

■乗り換え案内アプリ「駅すぱあと」について

「駅すぱあと for iPhone」および「駅すぱあと for Android」は、iOS(watch OS含む)/Androidでそれぞれ提供している乗り換え案内アプリです。全国300以上のバス路線・JR・私鉄(地下鉄含む)・新幹線・飛行機・船などの情報と、「経路検索」「運行情報」「時刻表(鉄道・バス・新幹線・飛行機)」「路線図(鉄道)」「始発・終電検索」といった機能を搭載しています。

2017年11月時点で、両OS合わせて累計約800万ダウンロードを突破しました。

<「酔っ払いモード」について>

iPhone/Androidアプリ「駅すぱあと」の「酔っ払いモード」は、アプリを起動後ワンタップで現在地から自宅への最終経路と時間(終電)、さらに現時刻から終電までの時間を秒単位で確認することができるプレミアム(有料)機能です。
2017年3月22日(水)にリリースして以来、社会人の方を中心にご好評をいただいています。

■株式会社ヴァル研究所について

1988年にMS-DOS版の経路検索システム「駅すぱあと」を発売して以降、全国の公共交通機関データと高い信頼性をベースにさまざまな法人向け、個人向け製品・サービスを展開しています。
主力となる法人向けでは、通勤費管理/申請システムやビジネス・サポートサービス「RODEM」などを提供しており、12万社以上を顧客に持ちます。また、近年は「駅すぱあと」の膨大なデータや機能をAPIとして提供し、企業・団体との共創・コラボレーションに取り組んでいます。

商号   :株式会社ヴァル研究所
代表取締役:太田 信夫
所在地  :東京都杉並区高円寺北 2-3-17
資本金  :4,100万円
設立日  :1976年7月26日
企業サイト:https://www.val.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社ヴァル研究所
広報担当:鈴木 菜奈美、福井 澪菜
TEL:03-5373-3529
FAX:03-5373-3512
E-MAIL:pr-office@val.co.jp

※記載されている会社名、製品名およびサービス名称は各社の登録商標または商標です。
※仕様や提供内容については予告なく変更となる場合があります。

ページトップへ!