コンテンツ トピックス
 
2008年
■「杉並区子育て優良事業者表彰」表彰式に出席しました
2008年01月28日

1月24日(木)、杉並区役所において「杉並区子育て優良事業者表彰」の表彰式があり山田宏杉並区長より表彰状をいただきました。

本賞は、仕事と育児が両立できる制度など、多様で柔軟な働き方ができるような取り組みを積極的に行っている事業者に贈られる賞であり「仕事と家庭の両立」を実現する当社の柔軟な勤務制度や育児休業の取得実績などが評価されたことによるものです。

以下、鈴木代表取締役の受賞挨拶
------------------------------------------------------------
「子育て優良事業者表彰制度」において、
当社が優良賞を受賞できましたことは大変喜ばしいことと感謝もうしあげます。

当社は、IT企業といったほうが判りやすいと思いますが、
設立以来32年目を迎えている企業です。
長年この業界で活動していますから、様々なコンピュータ社会の変遷を経験してまいりました。
そういった意味では当社も古参の仲間入りをしている企業ではないでしょうか。
今から、32年前に高円寺の地で産声を上げ、1年後には渋谷に移転をしました。
そして20年経って(成人して)生まれ故郷の高円寺に舞い戻ってきて現在に至っております。

当社では、社員の能力が発揮できる職場環境を提供することは、
社員や社にとって大きなメリットであると認識し、様々な取り組みをおこなっています。
中でも「仕事と家庭の両立」について、
多様で柔軟な働き方ができるような取り組みを積極的におこなうとともに、
制度自体を利用しやすい風土が実現しています。
そのため直近8年間では女性の育児休業の取得率は100%であり、全員が復職しています。
当社では育児休業制度の他、従業員全員がフレックスタイム制度を利用しているほか、
裁量勤務制度・短時間勤務制度など、多様な勤務制度を設け対応しているのが現状です。

現在、社会問題化している少子化問題や環境問題など、
様々な問題を企業や個人がどのように対峙していくか?
国や地域行政だけの問題だけに留めず、
積極的に企業の対応や個人の関わりが重要な要素になっているものと思われ、
当社の取り組みがそうした問題解決の一助になれば幸いです。
当社では、これからもCSRの取り組みとして、「企業ができることから始める」、
そんな思いをもって今後も邁進していく所存でございます。

本日は、当社が実施していることへの評価をいただき感謝申し上げる次第です。
ありがとうございました。
------------------------------------------------------------

受賞挨拶


コピーライト